戦場の居酒屋

好意的な解釈、希望的観測、ポジティブシンキング

今月の8日、来週の月曜日は成人の日。
わたくしごとで恐縮ではありますが、今年はとうとう自分も新成人として式に参列することとなりました。
生まれてこの方20年間万事において息災であったとは言い切れませんが、ともかく無事にこの年齢まで成長(?)して来れたことを感謝したいと思います。

rähmät!(ありがとう!) ~ウイグル語~

焼き鳥屋は危機・少数言語保存活動を応援しています。



そういえば成長で思い出しましたが、聖剣伝説のレベルアップ時のメッセージ。
「レベルアップですぜ あんたもせいちょうしたもんだ」とやけに気安く語りかけてくる謎の第三者。










f0122559_18262264.jpg

これに感じてた妙な既視感の正体はあんただったのか。






ゲームでの成長、といえばやはりレベルアップが最初に思い浮かびますが、ケミに限れば本体だけでなくホムンクルスも、主人と同様に経験を重ね成長する存在。
この2重の成長要素が狩りをするモチベーションに大きく関わってくるわけですが、ホムとケミの成長にはある大きな違いが・・・






f0122559_18594650.jpg


つまりホムの成長はランダムなのです。
これがウィザードリィだのドラクエだの家庭用ゲームだった場合、上みたいな結果が出ちゃったら光の速さでリセットボタンがバッシュされる事でしょうが、ROに置いては起こってしまった結果は絶対であります。
WIZが間違えてSTRにステ振っちゃっても、ラグでスローポイズンとかとっちゃっても、運営会社の不手際でキャラやアイテムがロストしちゃった場合にすら、既成の事実を巻き戻すことは不可能なのであります。(最後の一件に関してはユーザーにはまるで責任はありません。MUSASHI Gun砲に石ぶつけてやりましょう)

f0122559_19172716.jpg

で、うちのつくねに関してですが・・・HITとFREEが1ずつあがってただけで他に変化無し、とかよくあります。
強力なスキルがない代わりに、平均的に成長するパッシブ戦闘のバニル族なのに、お前それどうなんだよ?

と、育たぬ我が子の不満を漏らすとギルメンケミさんから・・・
f0122559_19192629.jpg

このお叱りにわたくし目からうろこがぼろっぼろ零れました。
自分の数々の愚痴が、果たしてつくねをどれほどまでに傷つけてきたのか?
それはまるで、分数の割り算がよくわからない子が、アナログの時計盤をなかなか読めない子が、よその子と比べられて育ってきた多くの子供たちが、父母のなんとない嘆きによって刻まれてきた心の傷跡ではございませぬか。
すまないつくね。ついでに親密度MAXなのにいつまでたってもSBR44覚えない賢者の石返せ!!となじってしまったテバサキにも、この場を借りて謝るとしよう。
ごめんよ2匹とも。

曇りの晴れた心で我がホムを見てみれば、なるほどどうして長所はあるのだ。
f0122559_19312750.jpg

レベル44にして主人を凌ぐDEX。
バニル族なのに低めのINTも個性があってよろしい。
鈴と、小鳥と、それからつくね、みんなちがってみんないい。


f0122559_19342438.jpg


というか主人も雑魚雑魚のよわよわでホムの事いえないわけだが。


拍手を送る/何か一言物申す
[PR]
by yakitorimonger | 2007-01-05 19:36 | ケミ
<< SHOW MUST GO ON ファイアブランドの悲劇 >>



ハンサムな焼き鳥屋
カテゴリ
全体
このブログについて
ケミ
リンカー
イベント参加
ROと関係ねぇじゃんか!!!
重要なお知らせ
全体的な変更点
リンク
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧