戦場の居酒屋

カテゴリ:未分類( 19 )

いんたーばる

ね、ネタがないんでとりあえず拍手返事だけ・・・


ドラキラの担い手を見つけました(´・ω・`)目から鱗でした(´・ω・`) Byエタ剣士
うっはまじでwwwやっべwwwあとでkwskwww

とか書こうと思ってた矢先に、さっきゲーム内でラヂオネーム・エタ剣士さんに直にお話伺いました。

f0122559_22255526.jpg


マイノリティ過ぎるよorz





19:37 育てば硬くて攻撃もそこそこな羊。育成はホムへの愛で乗り切るしか・・・orz by冠F

オールマイティ = バニルミルト
器用貧乏 = アミストル

ってのは・・・いや、きっと偏見に違いない!!
固定概念は捨てなければなるまい!!羊可愛いよ羊!!
















3:27 もーふもももふもふもふ。(訳:なんだよ、やればできるじゃねぇか。)

き、恐縮っす!!!先生に拍手頂けるなんてかなりのサプライズってか、マジ光栄って感じっす!!アザース!!!


拍手を送る/何か一言物申す
[PR]
by yakitorimonger | 2007-04-14 23:46

羊たちの挽歌

怖い。
自分を取り巻く周囲の世界がグラグラと歪み、傾いていくような錯覚に陥る。質感を伴った緊張が、心臓を締め上げていくのを感じる。
気を抜けば呼吸が乱れ、涙が零れそうになり、嘔吐感さえ込み上げてくる。
そんな醜態を表には出すまいと必死になると、代わりに噴き出した嫌な汗でシャツの背中がぐっしょりと濡れていく。
奴らはこの私を殺すつもりだ。ほんの小さな失言が、奴らの逆鱗に触れてしまったのだ。
私はふらふらとテーブルに歩み寄り、乱雑に投げ出された便箋を手に取った。
本当はこんな恐ろしい手紙の事など、一刻も早く忘れてしまいたいのだ。しかし生まれついてのネガティブで臆病な性格が絶対にそれを許さない。
人間は動物とは・・・奴らとは違う。
動物は一瞬後の危険を「察知」する事は出来ても、人間のように未来に起こりうる出来事を「予測」する事はできない。
進化しすぎた脳は先に待ち構える「恐怖」を予測してしまう。そしてその恐怖は、私のような小市民の行動を著しく牽制するのだ。
私はここ数分で何度目になるのか、一刻ほど前に私を絶息させた書簡にもう一度目を落とした。

















WEB拍手返事

6:17 もふもふもーふもふもふもふ!(訳:役立たずとかいうんじゃないよ!)


ああ、奴らの足音のバラードが、聞こえる・・・!近づいてくる・・・!!

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-04-11 04:56

Roll the Dice

エイプリルフールと共に、暦の上でも世間の認識の上でも、一年で一番春をイメージさせる四月が始まりましたね。
通学路の端でつくしやたんぽぽを発見し、名も知らぬ小さな花から花へとモンシロチョウがひらひらする様に足を止める。そんな少年時代、新学年の通学路を思い出します。
今日から高校生になるギルドメンバーもそんな小さな春を噛み締めながら、新しい学び舎へと足を運ぶのだろうか、ああすっかり春だなぁ・・・などと思ってたんですが昨日までは。
どういうわけだか4月も4日目の昨日、私が住んでる関東北部の地方都市では雪が降りました。
と、言っても山手で振った雪が風に運ばれて舞っていた程度だとは思うんですけど、ここ数年雪なんか真冬でもほとんど降らなかった事実とのギャップもあり、この変則的な四月の雪への驚きが割り増しされております。
とは言え、イレギュラーな事柄とはほとんどの場合が突然の来訪者であり、然したる影響も残さずに小さな驚きだけを残してまた去っていく旅人のようなもの。
地方都市をほんの少しだけ驚かせた四月の雪も、その姿は僅かほども食べ残される事なくアスファルトや土の地面に吸い込まれ、後に残るのは愛用の防寒服の上からさえ染み込む夜の冷気と、「四月の雪」という詩的な響きへの微かな感動のみであります。

最後になりましたが、いつもより少し長めのこの前置きを、本日高校生になるえっちゃんへの祝辞に添えて送ります。今日からがんばれよ!!















f0122559_0525927.jpg

ところで、この古城でのイレギュラーは一体どう転ぶのか・・・

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-04-05 04:02

More of That Jazz

去年の暮れにガンホー公式でイケメンダイアリーなる、全国のガンホー公認ネットカフェの店長の日記コーナーが設置されたのは、皆さん記憶にございますか?
残念ながら年明けの2月1日に閉鎖されてしまったこのコーナーですが、「お嬢様、お帰りなさいませ」と打たれたキャッチからわかるように、要約するに女性をターゲットに絞ったメイド喫茶みたいなもんでしょうか。(あんまし詳しくないので誤解があったら申し訳ない。)

ここ数年でアニメ・漫画などサブカルチャーが見直され、ひとつの流行ビジネスになっているのでしょうか。
ウェイターさん達がメイドさんに扮し、お客さんを「ご主人様」なんて呼んじゃうのがメイド喫茶で、逆に最初は邪険に当たって段々態度が温和になって行くのが「ツンデレ喫茶」だとか。
アンケート調査で女性の働きたいアルバイトで上位に輝くこのメイド喫茶。
ニッポン始まったな。そんな声を度々耳にしますが、自分にはどうしても終わりの始まりにしか感じられません。疲れてるんでしょうか・・・

さて、普通に生活してれば自分には一生関わりあいのないジャンルのビジネスだと思ってたんですが、ちょっとそうとも言いきれないニュースが昨日送信されましたね。


ガンホー・オンライン・エンターテイメント(千代田区)は3月31日(土)、同社が提供する人気MMORPG「ラグナロクオンライン」の世界観を模した新しい形態のインターネットカフェ、「ラグナロク喫茶」の構想を発表した。


終わりのはじま・・・いや、疲れてるだけだな。

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-04-01 00:00

Just the Two of Us

前回の記事でも少し触れましたが、度々このブログ上で登場しているプリさんが殴りリンカーを作りました。
すばやい身のこなしで攻撃を受け流し、カアヒで圧死を知らず、多種多様な短剣を使いこなし、属性付与を駆使して敵を切り裂く。
どうです?とっても魅力的じゃないですか?まぁ机上の空論ですけど。
けれどやはりリンカー、魅力的なのは魂付与による味方の強化でしょうか。









f0122559_1393246.jpg

という事で魂特化クルセ作ってみました。

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-03-24 13:59

理想と現実の競演 ~理想の悪あがき

まずは拍手へのご返事から

16:07 エタAGI剣士だと物凄く使えそうな気がするのは・・・私だけですかねぇ(´・ω・`)<ドラゴンキラー…

そうかなるほどその手があったか・・・っているわけねぇだろそんなの!!!!


ん・・・?






f0122559_22484868.jpg





いた・・・

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-03-21 23:44

理想と現実の競演 ~凍える現実~

前から気になってた商品を買って参りました。
その名も「サッパリ烏龍茶漬け」
水洗いしたご飯にふりかけ、その上からギンギンに冷やした烏龍茶を掛けるという斬新なお茶漬け。
夏場にお勧めと銘打たれたこの商品をよりにもよって今日みたいな糞寒い日に買ってきちゃうあたり、もしかすると自分は漱石の亡霊に取り付かれてるのかもしれません。今流行のスピリチュアルカウンセラーにでも見てもらいましょうか・・・
さて、お茶漬けと言えば沸騰したばかりのお湯をなみなみと注ぎ、飲み込んだ折に灼熱の置き土産を喉元に残してくれるイメージさえあるホットな食べ物。
それが逆に冷やしたらどうなるんだろうと期待に胸を高鳴らせいざ試食。
・・・確かに斬新なんだけど・・・なんか普通でした。
烏龍茶特有の香ばしい風味もちゃんと活かされていましたし、確かにサッパリクールな新しいお茶漬けと言った感じの、まさに看板に偽りなしと言った商品です。
だけど自分はもっとこう・・・うまく言えませんが、エキセントリック&エキゾチックな出会いを求めていたと言うか・・・(2食で100円のお手ごろ商品に何を期待してんだよと
結局この烏龍茶漬けに対しても、色々想像の期間が長すぎた為に過剰に期待が膨らんでしまっていたのでしょうか。




と言う事で、前夜に続いて本日もドラゴンキラーについて。

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-03-18 06:02

理想と現実の競演 ~燃え上がれ理想~

まずは久しぶりに頂いた拍手への返事から。

0:58 こんにちは、初めまして(笑)リンクめっかったぺこんの者です。(笑)勝手にリンク貼ってましたよ。
0:59 焼き鳥屋さんの文体が好きです~。今後も更新楽しみにしてますのでがんばって下さいね~。


わたくしの如き若輩にはもったいない男場・・・もとい御言葉、ありがとうございます。
これからもなんとかネタを捻り出して更新していく所存ですので、今後ともひとつお付き合い頂ければ光栄でござる。

という事でリンクを3件追加しましたのでご紹介を。

一件目は拍手を下さったきお様のサイト「ぺこん」さん
もう一件はきおさんのリンクページから飛んだ先で惚れこんだ、RO漫画のサイト「RO漫」さん
どちらも漫画を公開されているサイトさんで、拙いテキストが精一杯の自分からするとその才能が激しく羨ましい所。
是非一度覗いてみて頂きたく。
3件目はソウルリンカーwiki。リンカを作る上で随分お世話になりました。
キャラスロの増加で「あたちもリンカ作ってみようかな?」なんて思っている方は、ご自分のキャラの完成系を模索してみるのも一興。
ただしwiki系列全般に言える事ですが、アカウントハックにはくれぐれもお気をつけください。焼き鳥屋との約束だぞぅ。


さて、先日城で出したドルイドcがドナドナと売れていきプチリッチな焼き鳥屋ですこんばんわ。
一人2.5Mの配当は決して安い金額でなく、万年金欠病を患っている身の上からすると、普段は逆立ちしても手の届かない憧れの商品郡の内、少なくない選択肢の中から好きな物を選んで我が物に出来るという事実は、なんとも危うい状態であります。
浪費癖のある自分が分厚くなった財布を持って露店通りをうろうろぐれぐれするのは、せっかくの収入をTOM過ぎる夢の為にふいにする事になるやもしれない。
悲劇が起こる前に早々に立ち去るのが吉・・・
















f0122559_1463243.jpg

夢を信じてアーーーーーーーッ!!!!!111111

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-03-17 02:58

look at all the lonely people

少し時期が遅れてしまいましたが、今週の水曜日はバレンタインデー。
例によってデパートやコンビニ、果ては本屋さんにまでチョコレートの専用コーナーが出来上がり、綺麗にラッピングされた商品郡が「まさか森永あたりの安物のチョコで済まそうとか思ってないよね?」とばかりに、女性たちが手に取るのを今か今かと待ち構えています。
恋人たちの守り神として名高い聖バレンタイン先生が殉教したこの2月14日、日本に限らず欧米諸国をはじめとした世界各国でも、愛しいあの人へ素敵な贈り物やカード、お菓子を贈る習慣は存在するらしいですが、「女性」が男性へ「チョコレート」を贈る、とここまで画一的に限定された習慣ってのはやっぱりというかなんというか、日本独特だそうで。
クリスマスから度々触れてきましたが、日本人は無宗教と言うべきか多宗教と言うべきか、とにかく広く浅くいろいろ取り入れるもんだから、変な文化が出来上がっちゃってて・・・
このバレンタインデーに関しても、元を辿ればチョコレート会社の戦略だったとかってのはよく聴く話。
それも今では当たり前の事柄として定着しているわけで、これから先10年20年とか経つうちに今度はどんなコモンセンスが根付いていくのか今から期待です。
ハロウィン、感謝祭・・・大穴で、出版各社の陰謀でサンジョルディの日とかどうでしょう?

余談ですが今日の記事を書いていて、「しゅうきょう」と「しょうぎょう」は平仮名で書くとなんとも似ているなぁと気づきました。
この点についても平仮名がわかる日本人にしか伝わらないあたり、なにやらユニークだと思いませんか?

続きを読む
[PR]
by yakitorimonger | 2007-02-17 09:22



ハンサムな焼き鳥屋
カテゴリ
全体
このブログについて
ケミ
リンカー
イベント参加
ROと関係ねぇじゃんか!!!
重要なお知らせ
全体的な変更点
リンク
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧