戦場の居酒屋

理想と現実の競演 ~凍える現実~

前から気になってた商品を買って参りました。
その名も「サッパリ烏龍茶漬け」
水洗いしたご飯にふりかけ、その上からギンギンに冷やした烏龍茶を掛けるという斬新なお茶漬け。
夏場にお勧めと銘打たれたこの商品をよりにもよって今日みたいな糞寒い日に買ってきちゃうあたり、もしかすると自分は漱石の亡霊に取り付かれてるのかもしれません。今流行のスピリチュアルカウンセラーにでも見てもらいましょうか・・・
さて、お茶漬けと言えば沸騰したばかりのお湯をなみなみと注ぎ、飲み込んだ折に灼熱の置き土産を喉元に残してくれるイメージさえあるホットな食べ物。
それが逆に冷やしたらどうなるんだろうと期待に胸を高鳴らせいざ試食。
・・・確かに斬新なんだけど・・・なんか普通でした。
烏龍茶特有の香ばしい風味もちゃんと活かされていましたし、確かにサッパリクールな新しいお茶漬けと言った感じの、まさに看板に偽りなしと言った商品です。
だけど自分はもっとこう・・・うまく言えませんが、エキセントリック&エキゾチックな出会いを求めていたと言うか・・・(2食で100円のお手ごろ商品に何を期待してんだよと
結局この烏龍茶漬けに対しても、色々想像の期間が長すぎた為に過剰に期待が膨らんでしまっていたのでしょうか。




と言う事で、前夜に続いて本日もドラゴンキラーについて。

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-03-18 06:02

理想と現実の競演 ~燃え上がれ理想~

まずは久しぶりに頂いた拍手への返事から。

0:58 こんにちは、初めまして(笑)リンクめっかったぺこんの者です。(笑)勝手にリンク貼ってましたよ。
0:59 焼き鳥屋さんの文体が好きです~。今後も更新楽しみにしてますのでがんばって下さいね~。


わたくしの如き若輩にはもったいない男場・・・もとい御言葉、ありがとうございます。
これからもなんとかネタを捻り出して更新していく所存ですので、今後ともひとつお付き合い頂ければ光栄でござる。

という事でリンクを3件追加しましたのでご紹介を。

一件目は拍手を下さったきお様のサイト「ぺこん」さん
もう一件はきおさんのリンクページから飛んだ先で惚れこんだ、RO漫画のサイト「RO漫」さん
どちらも漫画を公開されているサイトさんで、拙いテキストが精一杯の自分からするとその才能が激しく羨ましい所。
是非一度覗いてみて頂きたく。
3件目はソウルリンカーwiki。リンカを作る上で随分お世話になりました。
キャラスロの増加で「あたちもリンカ作ってみようかな?」なんて思っている方は、ご自分のキャラの完成系を模索してみるのも一興。
ただしwiki系列全般に言える事ですが、アカウントハックにはくれぐれもお気をつけください。焼き鳥屋との約束だぞぅ。


さて、先日城で出したドルイドcがドナドナと売れていきプチリッチな焼き鳥屋ですこんばんわ。
一人2.5Mの配当は決して安い金額でなく、万年金欠病を患っている身の上からすると、普段は逆立ちしても手の届かない憧れの商品郡の内、少なくない選択肢の中から好きな物を選んで我が物に出来るという事実は、なんとも危うい状態であります。
浪費癖のある自分が分厚くなった財布を持って露店通りをうろうろぐれぐれするのは、せっかくの収入をTOM過ぎる夢の為にふいにする事になるやもしれない。
悲劇が起こる前に早々に立ち去るのが吉・・・
















f0122559_1463243.jpg

夢を信じてアーーーーーーーッ!!!!!111111

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-03-17 02:58

地獄へ道連れ

f0122559_5242823.jpg

最近騎士さんがログインしない為に、支援さんとの城ペアが日課となっています焼き鳥屋ですこんばんわ。


f0122559_5405072.jpg最初は死にまくりだったここでの狩りも、随分死亡率が下がって参りました。
支援さんが先行してMOBを少しずつ引き付けてエスマエスマエスマ。
どんなに溜まっていても一匹二匹と落ち着いて処理することで確実に駆逐していく。
「敵が100人いっぺんに襲ってきたら100対1だけど、100人が5分ずつ遅刻してきたらそれは100対1ではなく、1対1が100回だ」などと言う台詞を思い出します。

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-03-14 07:47 | リンカー

無謀なパイオニア

エスマリンカーを作った事で、テコンって単語に触れる事が最近増えてきました。
これ、韓国発祥の格闘技テコンドーの略らしいですがそういえば・・・
















f0122559_21535779.jpg

日本のマジンガーZに酷似していると噂の名作韓国アニメ「テコンV」のテコンも、このテコンドーの事だったんですね、。いや、全然気がつかなかった。

韓国ってのはまだまだ歴史の浅い国だそうで、独自で生み出した文化があまり無い国だと聞いています。
その為、他の諸外国(主に日本)の文化や伝統を参考に、独自の文化として確立しようとしたり(稀にその文化の起源を主張して歴史をまるまるパクろうとする事もあるらしいですが)努力をなさってるようです。
彼らにとってこの「テコンドー」という格闘技は、数少ない正真正銘彼ら独自の文化・伝統なのであり、愛着や思い入れもやはりひとしお・・・











ちなみに、テコンドーをモチーフとしていることが、テコンVのオリジナリティとして再三再四強調されるが、そのテコンドーも、韓国起源を主張しているが、実は日本の空手をもとに第二次世界大戦後にこしらえられたものである。

wiki項目 「テコンV」より抜粋





現代文学を信用しないというわけじゃないよ。ただ俺は時の洗礼を受けていないものを読んで貴重な時間を無駄にしたくないんだ。
村上春樹著 「ノルウェイの森」 上巻・59ページより抜粋

歴史って偉大ですね。



続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-03-11 22:29 | リンカー

ものまね鳥を殺すには

近頃、レンタルビデオショップで売ってる1コイン(500円)のDVDにはまっています。
レンタル料金に200円ほどプラスするだけで購入できるDVDで、ほとんどが古典映画なんですが(1930~1960年くらいの)、今見ても遜色のない作品ばかり。
有名な作品が揃ってるからして「お、この場面なにかで見たことある!」みたいなシーンもあったりします。

そういえば、日常生活の中で何かデジャブのようなものを感じたりしますが、その正体が実は映画やテレビ、漫画のワンシーンだったりしたことありませんか?
例えば、自分も先日ジオ園でそういう事があったんですが、なるほどその正体とは・・・
















f0122559_11364247.jpg

と言う事で、おかげさまでリンカーに転職出来ました。

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-03-09 14:03 | リンカー

鳥児在天空飛翔 魚児在河里遊泳

老舗情報サイト「OWN RAGNAROK」さんが、26日に閉鎖を発表しましたね。
自分もこのゲームを始めた頃からお世話になっていたサイトさんだし、初心者さんに色々教える場合も、例えばクエストやパッチ情報など「OWNで見てきなさい」なんて言う感じで頼りにしてました。
様々なバグや不具合が囁かれ始めた時も、OWNの掲示板にアクセスすれば最新の情報が手に入ったし、別のスレッドではROと関係ない話題が盛り上がっていたりしてそっちを見てるのも楽しかった。
12月のアルケミ祭りだってOWNさんを見てたからこそ参加できたわけで、OWNさんがなけりゃ知り合えなかった友人もいると思えば、感謝はいくらしても足りない感じです。
OWN管理人さん、今までありがとうございました。

最後に告白します。
OWN掲示板で「懐かしのゲームを挙げるスレ」みたいなのが立つ度にPCエンジンの天使の詩シリーズを絶賛してたのは自分です。多分3回くらい書き込みました。
何が申し訳なかったってそんなミニマムな書き込み以外完全に読み専門だったあたりに、得体の知れない罪悪感と後悔が・・・

OWNさんの跡地はこちらから。
掲示板はもうなくなってしまっていますが、自分もWEB拍手から最後の挨拶を送っておこうと思います。

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-03-01 13:23 | リンカー

ヘロインの依存性はコカインとは比べ物にならないらしい

今週の月曜日は休日だったもので、ケーブルテレビの会社にお金を払いに行くついでに、久しぶりに古本漁りをしてきました。
こうやって週に一度は古本屋をはしごしてたのが昔の俺なんだよな。今の俺は半年に一度くらいだから・・・あのおっさんのアスキーアートの元ネタってなんなんだろ?知ってる人教えてくださいな。

という事で買ってきた本を紹介。

くるぐる使い 大槻ケンヂ
筋肉少女帯のボーカルとして有名な大槻ケンヂの短編小説集。
昭和初期、今で言う精神障害者の娘(くるぐる)には予知能力や人の心を読めるような不思議な能力が備わっていた。「くるぐる使い」は、そういった娘たちを見世物にしていた大道芸人。タイトルにもなっているこの話は、目に掛かった娘のトラウマを突付いて発狂させたあるくるぐる使いの男と、彼によってくるぐるにされた一人の村娘のお話。
この「くるぐる使い」のほかにも、収録作品はみんな良質な作品ばかりの短編集です。

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド 村上春樹
ノルウェイの森の村上春樹の作品で、以前から読みたかったんだけどどういうわけかどこにも売ってなかったこの作品。
ハードカバーで100円だったために迷わず購入。内容は・・・まだ読んでないから紹介できんorz

司星者セイン ベニー松山
同じ作者の「隣あわせの灰と青春」が欲しくて店員さんに聞いてみた所、めちゃめちゃ親切に探してくださった。
結局お目当ての本は見つからなかったんだけど変わりにこれが出てきたので購入。・・・いや、あんだけ時間使わせちゃったのに買わないで帰るのも・・・ねぇ?
この作者、サガフロンティアシリーズとロマサガミンストレルソングの解体真書に小説を掲載していたりで、文章は読んだ事あったし、まぁ外れはないだろうと言う事で!!

こんな感じです。うーん、なんか偏ってるような。
くるぐる使いは以前持ってたんですが、引越しの際に紛失してしまった一冊。もう読み飽きるほどに何度も読んでいたのに今回また買っちゃった。
この作品の作者、大槻ケンヂ氏の小説デビュー作品「新興宗教オモイデ教」や、世界の終わり~の村上春樹氏の「ノルウェイの森」も中学高校の頃から何度も読んでます。

ふと、映画「陰謀のセオリー」の中で主人公がサリンジャーの「ライ麦畑で捕まえて」を中毒的に愛読していたのを思い出します。
この「ライ麦畑で捕まえて」ですが、実はジョン・レノンを殺害した犯人や、ロナルド(ドナルドだっけ?)・レーガン大統領を狙撃した犯人も愛読していたとか。

えーと、何が言いたいかってとあれだ。
薬物だけにとどまらずに、本や映画や音楽にも依存性があるのかなぁ、なんて思ったのですよ!!

















f0122559_1873346.jpg




















f0122559_1875084.jpg





やっべ・・・今日のオチへの持ってき方いつにもまして酷過ぎる・・・
精進しますorz



拍手を送る/何か一言物申す
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-02-22 18:09 | ROと関係ねぇじゃんか!!!

look at all the lonely people

少し時期が遅れてしまいましたが、今週の水曜日はバレンタインデー。
例によってデパートやコンビニ、果ては本屋さんにまでチョコレートの専用コーナーが出来上がり、綺麗にラッピングされた商品郡が「まさか森永あたりの安物のチョコで済まそうとか思ってないよね?」とばかりに、女性たちが手に取るのを今か今かと待ち構えています。
恋人たちの守り神として名高い聖バレンタイン先生が殉教したこの2月14日、日本に限らず欧米諸国をはじめとした世界各国でも、愛しいあの人へ素敵な贈り物やカード、お菓子を贈る習慣は存在するらしいですが、「女性」が男性へ「チョコレート」を贈る、とここまで画一的に限定された習慣ってのはやっぱりというかなんというか、日本独特だそうで。
クリスマスから度々触れてきましたが、日本人は無宗教と言うべきか多宗教と言うべきか、とにかく広く浅くいろいろ取り入れるもんだから、変な文化が出来上がっちゃってて・・・
このバレンタインデーに関しても、元を辿ればチョコレート会社の戦略だったとかってのはよく聴く話。
それも今では当たり前の事柄として定着しているわけで、これから先10年20年とか経つうちに今度はどんなコモンセンスが根付いていくのか今から期待です。
ハロウィン、感謝祭・・・大穴で、出版各社の陰謀でサンジョルディの日とかどうでしょう?

余談ですが今日の記事を書いていて、「しゅうきょう」と「しょうぎょう」は平仮名で書くとなんとも似ているなぁと気づきました。
この点についても平仮名がわかる日本人にしか伝わらないあたり、なにやらユニークだと思いませんか?

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-02-17 09:22

隣合わせの灰と青春

まずは拍手へのお返事を。

Int1じゃただの飾りですよ、売り払って装備の強化したほうが無難ですby宝剣製薬士

無事売れました・・・
借金までして買ったのに情けない事山の如し・・・orz

ご返事するのが送れてしまって申し訳ありませんでした。
これからもちょいと様子見しつつ更新しようと思いますので、もしよろしかったら一月に一度でも覗いていただけると光栄でござる。

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-02-14 07:01 | 重要なお知らせ

人食い鬼の戦い

f0122559_73367.jpg

最近altキーの調子が悪いのかどうなんだか、ギルチャに送ろうとしたのがオープンに誤爆される事が多くなっております。
ギルドのお友達に送ろうとした永井清人も顔負けなフランク発言が西アニキ村に轟く。
誤爆した時に限ってハッチポッチステーションのグッチさんへのリスペクト発言だったり、ドリームズカムトゥルーの中村の細かな動きへの賞賛だったりと・・・ダメだピンポイントにマニアック過ぎて救えねぇ。
いやでもドリカム中村氏のあの敢えて道化・No2に甘んじているぽい優しく余裕のある大人の男的なところはかっこいいと思いませんか?
個人的にあのブラウン管から滲み出る優しさオーラってのは理想的な中年男性のひとつの形態かなとか思うんですよ。
エゴグラムに置いてNPとAに特化してる感じって言うか・・・説明するのが難しいな。


ちなみにわたくしの個人的な「理想的なかっこいい年の取り方枝分かれ進化図」を表すとこんな感じに。





f0122559_7583288.jpg




・・・ダメだマニアックすぎるorz

続きを読む
[PR]
# by yakitorimonger | 2007-01-29 08:45 | ケミ



ハンサムな焼き鳥屋
カテゴリ
全体
このブログについて
ケミ
リンカー
イベント参加
ROと関係ねぇじゃんか!!!
重要なお知らせ
全体的な変更点
リンク
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧